髪について

とてもよく聞かれるので、ここでご説明。

私の髪は長く、座るとお尻の下に敷いてしまうかどうかというくらい。
「何年くらい伸ばしているの?」と良く聞かれるが、何年、と答えられない。
もう10年以上髪を切っておらず、それで、長さも変わらないので。
どうも私の髪の寿命は、この長さになるまで、つまり、
この長さになると抜け、また次世代のがこの長さまで伸び、ということらしい。
今の毛先が生まれてきたのは私が何歳のときだったのだろう。
若い頃の私を知っている私の一部分がもう少しで抜ける。

美容院代はゼロ、そしてシャンプーは100円ショップ、
ドライヤーは使わない、というか持っていない。
毛先から丁寧にブラッシングすれば良いものを、 上からぶちぶちちぎりながらとかしているので、
すかなくてもそれなりに髪束は先細りになる。

まことに手間暇お金のかからない髪なのだ。

投稿者: 大野かおり 日時: 2010年03月02日 12:33 |

ライブ情報