胸に手を当てて考えているのですが

通勤ルートの一つにある公園の一角には、小さいながら丹精込められた花壇がある。
その中の小路を通って出勤するのがお気に入り。
何が嬉しいって、日々表情を変える四季折々の草花が楽しめるだけではなく、
運が良いと、にゃんちゃんたちに会えること。

その日も花壇に到着すると、新顔のにゃんちゃんがいた。グレーのたぷたぷした子。
あごの下を指でこちょこちょすると、気持ち良さそうに目をつぶってじっとしている。
今度はおなかをこちょこちょすると、顔をゆっくり近づけてきて、
手に「ちゅ」ってしてくれた!!!

そんなこんなで5分ほどじゃれてから、さっ、出勤しよっか、と立ち上がると、
花壇小路出口に、なじみの茶とらがいた。
まっすぐこちらを向き、全身に緊張感をみなぎらせて座っている。

「どうし」
「にゃーーーっ!」

ひと鳴き叫ぶとすくっと立ち上がり、向こうへたったっと走り去っていった。

ごめん。何かした?

投稿者: 大野かおり 日時: 2012年06月07日 12:07 |

ライブ情報