お餞別

派遣の女性がオフィスを去ることに。
お別れランチ会で、私が殆ど仕出し弁当に手を付けないのを見て、上司が、
(注:模範レス→「具合悪いの?大丈夫?」)
「今夜食べ放題?」

なぜわかる(←ディナーはカレー食べ放題)

お世話になったその子とは、食べ物関係でとても話が合った事もあり、
いなくなってしまうのはすごくさみしい。
お餞別も厳選し、きれいにラッピングしてプレゼント。
ずっしり持ち量りのするそれは。

派「お味噌?」
私「ブー。」
派「食べ物ですよね。ヒントは?」
私「中身プレゼントしたことがあるの。」
派「・・・糠床!!」
私「ぴんぽーん。」

My 糠床の分身が、これから新しいおうちで育って行く。

投稿者: 大野かおり 日時: 2014年10月07日 12:57 |

ライブ情報