ご好意

釜山でようやくゆっくりいただく最初のお食事、選んだお店は豚足専門店。
最小注文単位が大きく、大きなお皿に山盛りで出てきたのを、
骨付き部位から手づかみで攻めていく。終わった骨はお写真奥。
お皿半分くらい見えてきたところで、お店の人がにこにこしながら、
「コラーゲンコラーゲンサービスサービス」と、ぷりぷりの部位をもってきてくれた。お写真左。
嬉しい。でも、食べきれない・・・。

投稿者: 大野かおり 日時: 2014年10月26日 18:10 |

ライブ情報